義足の専門家に試乗していただきました!

最近、弊社代表の荒田も参加しています義足スポーツクラブ「Fireblades」(ファイアーブレイズ)。

そのイベント会場でクラブの主宰者である笹川友彦先生(熊本総合医療リハビリテーション学院、義肢装具士)にバトンペダル車の試乗をして頂きました。

先生にはバトンペダルに強く関心を持って頂き、有難いことに製品に対する様々なアイデア、アドバイスまで頂戴いたしました。

笹川先生、ありがとうございました。今後の改善活動に反映させていただきます!今後とも宜しくお願いいたします。

さて肝心の試乗の方は操作説明後、すぐに乗りこなされていらっしゃいました!

【試乗後のご感想】

30分も運転したら街中を問題なく走れるようになると思います。
思ったよりは、違和感なく運転することができました。
(義肢装具士の立場から)一般的に左足運転を余儀なくされている方はブレーキの左側にアクセルを移設して乗られていると思いますが、1つのペダルで運転ができることは凄くメリットがあると思います。
今後、必要に応じて(バトンペダルを)紹介していきたいと思います。


◆笹川先生、ありがとうございました!

◆「Fireblades」は基本的に偶数月に開催されています。義足ユーザーの方はもちろんリハビリの先生方なども九州一円から参加されています。「義足」をキーワードにした貴重な「交流・情報交換の場」および「スポーツ体験」の場になっています。

お問合せ先:「Fireblades」公式Facebook。※私もご案内できます。

タイトルとURLをコピーしました