よくある質問

ペダル操作について

お客様
お客様

高齢者でも、バトンペダルでの運転は簡単にできますか?

代表荒田
代表荒田

操作方法がこれまでと違いますので、はじめは「戸惑い」や「違和感」を感じられるかもしれませんね。

個人差はありますが、多くの方は10~30分ほどの練習で運転できるようになられます。「案ずるより産むがやすし」ですよ!(笑)

車検について

お客様
お客様

「バトンペダル」取り付け後、車検は通りますか?

代表荒田
代表荒田

はい、しっかり取り付けてあれば大丈夫です。

お客様
お客様

購入時には陸運局や軽自動車検査協会への「改造申請届」は必要ですか?

代表荒田
代表荒田

必要ございません。

バトンペダルは国土交通省の定める保安基準を満たしています。

なぜ車のペダルは右がアクセル、左がブレーキの順番が多いのか?
自動車のペダルは、右からアクセル、ブレーキ、左側はクラッチペダルであったり、足踏み式のパーキングブレーキであったりと、その配置は様々。これは右ハンドルでも、左ハンドルでも、トラックも、バスも、真ん中に運転席があったマクラーレンも、配置は同じです。なぜ配置は同じなのでしょうか?
社外ペダルやアルミペダルへの交換・ペダルカバーを付けた場合に車検は通る?|車検や修理の情報満載グーネットピット
スポーツ走行を楽しむ人の中にはペダル部分を純正品ではなく、アルミ製の社外品などに取り替える人も多いのではないでしょうか。ペダルを取り替えることで自分の好みにあった高さへ調整できたり、ペダルタッチの良い滑りにくい形状の物を装着することが可能なため、人気の高いアフターパーツです。ここでは、社外品のペダルやアルミペダルに交換...

保険について

お客様
お客様

交通事故を起こした場合の保険関係はどうなりますか?

代表荒田
代表荒田

これまで通り自賠責保険、任意保険を使えます。

お客様
お客様

PL(生産物賠償責任)保険の対象ですか?

代表荒田
代表荒田

はい、弊社はPL保険に加入しています。

中小企業PL保険制度 | 保険制度
商工会議所会員向け「中小企業PL保険制度」のご案内をしています。製造物のPLリスク、リコールリスクに備えるための保険制度です。引受保険会社は弁護士の選定や訴訟対応、示談代行等 のサポートも行います

取付けについて 

お客様
お客様

バトンペダルはオートマ車(AT車)なら、どんな車にも取付けできますか?

代表荒田
代表荒田

現状では主にトヨタ、ダイハツの車両に取付可能です。

その他メーカーの車両についてはご相談ください。

お客様
お客様

バトンペダルは「どこ」で取付けられますか?

代表荒田
代表荒田

弊社指定業者(熊本市)及びお客様の取り引きされている自動車販売店様や車検業者様での取付けが(業者様ご了解のもと)可能です。

現在、熊本市以外の指定業者をご紹介できるように準備を進めております。

お客様
お客様

バトンペダルを取付けた車を下取りに出すときなどには、元の状態に戻せますか?

代表荒田
代表荒田

はい、できます。

お客様
お客様

車を乗り換えるときにバトンペダルは「載せ替え(再取付)」できますか?

代表荒田
代表荒田

一部アクセル部品の加工が必要になりますが、基本的には「載せ替え」可能です。

試乗について

お客様
お客様

試乗はどこでできますか?

代表荒田
代表荒田

現在、試乗ができるのは熊本県のみです。

順次、試乗ができる地域を拡げていく予定です。

また、出張しての試乗・試乗会なども可能ですので、お気軽にご相談ください。

補助金について

購入費などに対して補助金などありますか?

代表荒田
代表荒田

身障者手帳所有者には補助金制度(上限10万円)が利用できる場合がございます。

詳しくはお住まい地域の自治体福祉課などにお問い合わせください。

タイトルとURLをコピーしました